HOME 健康づくりサポート・おもてなしの店病院食・施設食 満足度向上"もてなし"情報ゴールドフードレシピ集みなさんの声
 
ゴールドフードレシピ トップページへ
■栄養士会レシピ
夏向けメニュー
ずんだコロッケ
(仙南栄養士会)
小アジの韓国風味
(岩沼支所管内栄養士会)
ホヤホヤ御飯
(仙台市地域活動栄養士会)
豆乳ゼリーのブルーベリーソースがけ
(黒川地区栄養士研究会)
モロヘイヤスープ
(大崎栄養士会)
ずんだはっと
(栗原地区栄養士会)
長芋のじゅんさいがけ
(登米地区栄養士会)
そら豆とじゃこのかき揚げ
(石巻管内栄養士会)
 
季節料理
ずんだはっと  
栗原地区栄養士会
   
材料(4人分)

小麦粉 160g
水 160cc
枝豆 200g
砂糖 80g
塩 小さじ1/3

1、 小麦粉に水を少しずつ加えながらよく練り、耳たぶ位の固さにし、濡れ布巾をかけて1時間位寝かせる。
2、 枝豆は塩を入れた湯の中で青く茹で上げ、さやからはじき、薄皮を取り、すり鉢でよくすりつぶし、砂糖と塩で味を整える。
3、 鍋に湯を沸かし、沸騰したら1を薄くのばしたものをつみいれて茹で上げ、冷水に取り冷ます。
4、 2の中に3をいれてからむ。
   
コメント
お盆に食べる行事食で、練り上げた小麦粉をなるべく薄くのばして茹でるのがポイントです。
枝豆は、収穫期にずんだにし、味を整えて冷凍保存できます。
   
<<前のページ 次のレシピ>>
 
このページトップへ戻る▲
健康づくりサポート・おもてなしの店病院食・施設食 満足度向上"もてなし"情報ゴールドフードレシピ集みなさんの声
Copyright © 2003 MIYAGI Prefecture. All rights reserved.