HOME 健康づくりサポート・おもてなしの店病院食・施設食 満足度向上"もてなし"情報ゴールドフードレシピ集みなさんの声
 
ゴールドフードレシピ トップページへ
■公募レシピ 
こども部門
プロの部
鮭と海老のクリームソース・ライス
一般の部
干物のライスコロッケかわりごろも
トマトのカップサラダ
せんべい風サクサク揚げ
野菜のキッシュ
 
こども部門 一般の部
干物のライスコロッケかわりごろも 最優秀
応募者 佐々木都さん(石巻市)
   
材料(4人分)
精白米 1.5合
焼のり 3枚
いわし干物 3尾
ひじき(もどしたもの)
 C1/2
大葉 3枚
白いりごま 大さじ3
粉チーズ 大さじ2
しょうゆ 少々

 パン粉(ミキサーで再度こまかく)
 黒ごま 大さじ3
 干しえび(さくらエビ)(ミキサーで粉末にする)C1/2
 卵 1個
 揚げ油 適宜
 マヨネーズ 適宜
 小麦粉 適宜
1、 米を炊く。
2、 いわしを焼き、身と骨をわけて身を小さくほぐす。
3、 ひじきはみじんぎりにする。
4、 大葉は細切りにする。
5、 白ごまはいって切りごまにする。
6、 ご飯に(2)〜(5)を全部入れ、よく混ぜる。
7、 粉チーズとしょうゆを入れ調整する。
8、 3回巻いて太めののりまきをつくる。
9、 2cm巾位に切る。
10、 小麦粉、卵、衣をつけて揚げ油でキツネ色に揚げる。
11、 マヨネーズをそえる。
※冷めてもおいしいのでお弁当にも最適である。
   
調理法の工夫
1、 干物とか大葉、ひじきはあまりこどもが好まないので、できるだけ細かく切る事。
2、 のりまきにしてあるので、作る時も食べる時もボロボロとくずれてこない。
3、 魚ばなれしている子供でも喜んで食べてくれる。
応募者のコメント
子供があまり好まない干物、乾物類をうまく目立たなく取り入れているので、しらずしらずに食べてくれる。
衣に桜エビの粉末を入れたことにより香ばしさが出て、魚臭さをうまく消している。
   
<<前のレシピ 次のレシピ>>
 
このページトップへ戻る▲
健康づくりサポート・おもてなしの店病院食・施設食 満足度向上"もてなし"情報ゴールドフードレシピ集みなさんの声
copyright © 2003 MIYAGI Prefecture. All right reserved.